ソファーの処分方法や捨て方の裏ワザを店長が徹底解説!

ソファーの処分方法や捨て方の裏ワザを店長が徹底解説!

こんにちは!

リサイクルショップの雇われ店長ヘッチーです!

 

あなたはこの記事にたどり着いてとてもラッキーです!

今回はソファーの処分方法や処分にかかる料金を解説していきますのでぜひご覧ください。

0円でソファーを捨てれる場合もあります!

 

電動ソファーやソファーベットも同様ですので参考にしてくださいね。

捨てる前にソファーをリサイクルショップへ査定してもらう

まずはともあれソファーを処分する前に1度リサイクルショップへ査定して貰う事をお勧めします。

お持ちのソファーに破れ、破損、目立つ大きなシミなどがなければ買い取ってもらえる可能性があるからです。

 

売れそうなソファーの場合はリサイクルショップで査定してもらう際に、なるべくソファーをお店に持ち込んで査定してもらって下さい。

 

出張買取もやっている所もあると思いますが、人件費や作業費が相殺になってしまうため、逆に買取価格がマイナスになってしまう事もあります。

ですのでなるべくなら店頭に持ち込んで査定してもらった方がいいです。

 

 

どうしても持ち込めない方は出張査定を依頼しましょう!

 

合わせて不用品を必ず高く売る方法についても書いていますので見てみて下さい!

 

 

 

 

リサイクルショップでは無料引取をしてもらえる可能性がある

リサイクルショップへ依頼するもう一つのメリットとして、無料引取りという選択肢があるからです。

 

多少状態が悪くても再販できそうな場合、無料で引き取ってもらえる場合があります。

リサイクルショップに家まで取りに来てもらって、買取や無料で引き取ってもらえるなら一番安く手放す事が可能です。

 

 

 

 

 

ソファーの処分方法は主に4つ

ソファーを処分するにあたって私がお勧めする方法は以下の4つとなります。

 

リサイクルショップでソファーを安く引き取ってもらう

リサイクルショップで買取や無料引取りが不可能だった場合でも、処分してもらえます。

 

リサイクルショップの処分費用は引越し屋さんや便利屋さんよりも比較的に安い傾向があります。

小さい小規模なリサイクルショップの場合、値引き交渉も可能な場合がありますのでなるべく大型店よりも小型店舗に依頼しましょう。

 

他にも売れそうな不用品があった場合は買取してもらって、処分費用を安くすることも可能です。

 

 

 

ソファーを自分で処分場へ運んで捨てる

ソファーを自分で処分場へ運んで処分する事も可能です。

 

引越し屋さんや便利屋さんにソファーの処分を依頼すると、物にもよりますが8,000円~30,000円前後の費用が必要です。

しかし近くの処分場へ持ち込めれば、0円~高くても3,000程の格安で処分できます。

 

是非ネットでお近くの粗大ごみを取り扱う処分場がないか調べてみて下さい。

持ち込む車がない場合はレンタカーの軽トラなどを利用するのもおすすめです。今では10分100円で借りられるところもあります。

 

処分場へ行った事がない方は燃えないゴミを処分場へ持ち込んだ結果。に私が実際に処分場へ行って処分するまでの流れなどを記事にしていますのでぜひ見てみて下さい!

 

 

 

ソファーを業者に処分してもらう

これが1番手っ取り早い方法ですが、高額な費用が掛かってしまいますので、あまりお勧めできません。

お金に余裕がある方や、他に処分できる方法がない方は仕方ないですね。

 

 

 

ソファーを地方自治体に引き取ってもらう

地域や自治体にもよりますがソファーを家まで引取りに来てくれます。

ソファーをあらかじめ庭などの外に出しておかなければならない場合や、料金も地域によって違ってきますので市役所に1度問い合わせてみて下さい。

引取り料金は数千円で済む場合がほとんどです。

 

 

 

 

ソファーを一番安く処分する方法はリサイクルショッップに依頼するか処分場に持ち込む

自分に合った処分方法は見つかりましたか?

 

一番費用がかからないのはリサイクルショップへ依頼するか、自分で処分場まで運ぶことです。

 

いきなり引越し業者などに依頼するのではなく、上記の方法を検討することにより、何万円も節約できる場合がたくさんありますねでぜひ参考にしてください。

 

 

この記事の他にも、

10万円節約!?引っ越しの片付け手順や処分方法を紹介!

タンスやベットなどの家具の処分方法について

リサイクル券は不要!冷蔵庫の処分方法について

【処分場】処分料10万円分の家具を実際に処分した結果。

も書いていますのでぜひご覧ください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。