引っ越しの際に安く済む片付け方や処分方法をリサイクル店長が紹介!

引っ越しの際に安く済む片付け方や処分方法をリサイクル店長が紹介!

こんにちは!

リサイクルショップ雇われ店長ヘッチーです!

 

片付け作業は基本的に業者に頼むと、高額な費用がかかってしまいます。
そこで今回この記事では最も安く済む片付け方法や手順を紹介していきたいと思います。

私の仕事では不用品の買い取りや処分の他にも、引っ越しの際の片付け作業も依頼されます。
これまで数多くの作業をしてきましたので、なにかいいアドバイスができると思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

ちなみにこの記事通りに片付け作業ができれば、ほぼ0円で片付けられる可能性もありますのでぜひ参考にしてくださいね!

まずは片付ける前に早めに予定を組む!

まずは片付ける前にどういう風に整理や片付けを行っていくかしっかり予定を組みましょう。

不用品の引き取りを業者に依頼するにしても、すぐに現場に来てもらえるとも限りません。
早め早めに退去日までの日数を考えて行動していく必要があります。

これができていないと退去日までに荷物が残ってしまったりしてしまうので、余裕を持ったスケジュールと行動をしていきましょう!

 

 

 

 

売れそうな不要品をリサイクルショップで買い取ってもらう

まずは売れそうな物とゴミになりそうな物を分けましょう。

 

売れそうなものはリサイクルショップへなるべく持ち込んで買い取ってもらう

まずはともあれ荷物を減らすためにも不要な物で売れそうなものは早めに売ってしまいましょう。

ここでポイントなのが、持ち込むという事です。
出張買取もやっている所がたくさんありますが、出張経費が間違いなくかかっているのでその分買取価格が安くなってしまったり、逆にお金を払わなければ引き取れない場合も出てくるので、できるだけ持ち込みましょう!

不用品を少しでも高く売りたい方は、不用品を必ず高く売る方法についてを是非参考にしてください!

冷蔵庫や洗濯機などは退去日前日まで使用すると思うので、早めにリサイクルショップで査定をしてもらい、引き取り希望日に引き取ってもらえるように予定を組んでもらいましょう。

何度も言いますが、余裕を持った早め早めの行動が大事です。

 

 

 

売りたいものはなるべく専門の買取店に持ち込む

テレビや洋服、家具、雑貨、他にもたくさんあると思います。
まとめて売ってしまいましょう。
この時に心がけたいのが、なるべく専門の買取店で売るという事です。

簡単に言うと釣り具を売りたいなら釣り具専門の買取店で売るという事です。買取価格が2倍、3倍になることもざらにありますよ!詳しくは専門買取店に売るべき商品10選!をご覧ください!

 

 

 

家電や家具、どうしても持ち込めないものは出張買取を利用する

リサイクルショップへ持ち込む上でどうしても持ち込めない物が出てくると思います。
家具や大型家電はお店に持ち込めないよ!そんな時は出張買取を利用しましょう。

出張経費と相殺になる査定になってしまいますが、引越し屋さんに比べると、買い取れなくても安引き取ってくれたり、場合によっては無料で引き取ってくれる可能性も大いにあるので、積極的に利用しましょう。

 

 

 

 

不要品の処分は業者に頼まない

片付け作業で一番お金がかかるのが処分です。不要な物の処分は業者や引越し屋さんに依頼すると高い費用がかかります。
なるべく自分の力で処分すると物凄く処分費用が抑えられます。

 

まずは小さくて細かい不要なものをどんどん処分する

まずは不要な細かい物を指定のゴミ袋へどんどん詰めていきましょう。
この作業も業者に頼むと物凄く高くついてしまいますので、全部自分で処分しましょう。

上記でも書きましたがリサイクルショップで売れそうな物は全て持って行って、家に残った不要なゴミだけを捨てましょう。

 

大量に出る場合は処分場もどんどん活用するべきです。

処分場へ持ち込むことによって費用をすごく抑えられます。

 

軽トラいっぱいに処分場へ持っていったとしても約1000円前後で処分できると思います。(地域によって価格は変わりますが格安で処分できます)

指定のゴミ袋に詰めて捨てるよりも安く捨てられます。

 

処分場によっては50キログラムまでの持ち込み処分は0円なんていう所もありますので、処分場は利用するべきです。

 

 

 

不要な家具や大きい物は処分場へ持ち込む

家具の処分もなるべく自分たちで処分しましょう。大きいものを処分する時は処分場へ持って行きます。
車に積めそうにない場合は、レンタルで軽トラや軽バンをレンタルして処分しましょう。

そこまでするの?と思う方もいると思いますが、軽トラ1台分の家具などの大型の不用品を業者に処分依頼すると、約1万~5万円以上はかかります。

ですが、自分で処分場へ持ち込んだ場合はゴミの重さで料金が決まって、約1000円前後で処分できるのです。(地域によって価格は変わります)

 

こう考えるとやはり、レンタルをしてでもなるべく自分で処分したいところです。
現在は10分100円で手軽に借りられるようなところがたくさんありますので、ぜひ利用しましょう!

 

家具の引取りや買取、解体についても書いていますので、引越しなどで不要になった家具の買取についてをぜひご覧ください!

私が実際に処分場へ持ち込んだ様子も記事にしていますので、燃えないゴミを処分場へ持ち込んだ結果を是非参考にしてみて下さい!

 

 

 

 

リサイクルショップと処分場をうまく活用して最安値で片付ける

いかがでしたでしょうか。

引越し業者などに全て頼んでしまうと物凄い費用がかかってしまいます。
リサイクルショップで売れるものは全て売って、不用品の処分は処分場を活用してなるべく自分たちで処分するようにすると、片付け費用はほとんどかからないはずです。

大変ですが何万円、何十万円と節約できますので頑張っていきましょう!

片付けの際はスケジュールに余裕を持って進めていきましょうね!

 

この記事の他にも引越しの時に役立つ

【捨て方】おもちゃの簡単な分別方法を店長が解説!燃えるゴミ?燃えないゴミ?

【不用品を業者に頼むな!】片付けに伴う大量の燃える&燃えないゴミは処分は〇〇へ!

【処分を業者に頼むな!】燃えないゴミを約300Kg処分場へ持ち込んだ結果は?!

なども書いていますので是非ご覧ください!

この他にもトップページから色々な記事を見れますのでぜひ見てくださいね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。