日用品でリサイクルショップに売れるもの【店長まとめ】

日用品でリサイクルショップに売れるもの【店長まとめ】

こんにちは!

リサイクルショップの雇われ店長ヘッチーです!

 

今回はの記事は、

『日用品でリサイクルショップに売れるものはどんなもの?』

『どんな小物が売れるのかな?』

などを、わたくし店長がサクッとまとめましたので参考にしてみてください。

 

日用品でリサイクルショップに売れるもの【店長まとめ】

日用品で売れるもの:洗剤

新品の洗濯洗剤や台所洗剤などは売れます。

ただし、10個以上まとめて持ち込まないと値段がつかない場合が多いです。

使用済みのものは売れません。

 

 

日用品で売れるもの:衣装ケース

衣装ケースはゆがみや傷などが少なければ売ることが可能です。

詳しくは、捨てる前に衣装ケースはリサイクル店へ売るべし!!で詳しく解説しています。

 

 

日用品で売れるもの:ティッシュ・トイレットペーパー

新品のティッシュやトイレットペーパーも複数個あれば売れる可能性があります。

 

 

日用品で売れるもの:血圧計

血圧計は中古でも値段が付きやすいです。

数百円~2000円前後で売れます。

 

 

日用品で売れるもの:ラップ・アルミホイル

新品のラップやアルミホイルも10個~20個以上あれば売れる可能性があります。

 

 

日用品で売れるもの:食器類

中古の食器は売れやすい商品になります。

詳しくは、食器はリサイクルショップで売れるのか?【店長が解説】をご覧ください。

 

 

日用品で売れるもの:ハンドソープ・ボディーソープ・シャンプー

お風呂で使うソープ系も新品で10個以上あれば売れやすいです。

 

 

日用品で売れるもの:化粧品・コスメ

化粧品なども新品で複数個あれば売れやすい商品です。(取り扱わない店舗も多い)

 

 

日用品で売れるもの:100均の商品

ダイソーで売られているような100均の商品も売ることが可能です。

詳しくは、100均のものはリサイクルショップで売れるのか?【店長が解説】で詳しく解説しています。

 

 

日用品で売れるもの:ハンドメイド作品(手作り)

ハンドメイド品もリサイクルショップで売れるものと売れないものがあります。

詳しくは、ハンドメイド作品はリサイクルショップで売れるのか?買取るの?コチラで解説しています。

 

 

 

リサイクルショップで売れない日用品

日用品で売れないもの:中古のカーペット

中古のカーペットはほぼ売れないと思っていいでしょう。

新品なら売れる可能性が高いです。

 

 

日用品で売れないもの:中古の日用雑貨

使用済みの日用品や雑貨はほぼ売れません。(1部例外あり)

 

 

日用品で売れないもの:布団毛布

布団や毛布はほぼ売れないと思っていいでしょう。

新しいベットやマットレスは店舗によっては買取ります。

 

 

日用品で売れないもの:型落ちのスマホケース

型落ちのスマホケースは新品であっても売れません。

無料引取りならしてもらえる可能性があります。

 

 

日用品で売れないもの:刃物

包丁などの刃物は、基本的にリサイクルショップでは危険物に入るので大型店舗やチェーン店では買取れません。

ですが、小さい個人ショップで新品なら売れる可能性があります。

 

 

日用品でも売れるものはある!

日用品でも売れるものは沢山あります。

ですが、単価が低いのでそれなりの数をまとめて持ち込まないとなかなか売ることが難しいです。

この記事が少しでもあなたの参考になって頂ければ幸いです。

 

この記事の他にも、

10年前の扇風機はリサイクルショップで売れるのか?

メガネはリサイクルショップで売れるのか?【店長が解説】

カーテンはリサイクルショップに売れるのか?【店長が解説】

なども書いていますので是非ご覧ください!