メガネはリサイクルショップで売れるの!?買取る?【店長が解説】

メガネはリサイクルショップで売れるの!?買取る?【店長が解説】

こんにちは!

リサイクルショップの雇われ店長ヘッチーです!

 

メガネを買い替えたけど、

『メガネってリサイクルショップで売れるのかな?

『メガネは買取は可能?

と疑問に思っている方もいると思います。

メガネは元々の単価が高いですよね。不要になった眼鏡を捨ててしまうのはもったいない気がします。

そこで今回はリサイクルショップでメガネは売れるのどうかサクッと解説していきますので是非ご覧ください。

 

メガネはリサイクルショップで売れるの!?買取る?【店長が解説】

同じメガネでも売れるメガネや売れないメガネがあるのでサクッと解説していきます。

 

 

メガネ屋さんで買ったメガネはリサイクルショップに売れるの?

メガネ屋さんで買った一般的な度入りレンズのメガネはリサイクルショップで買取るのか?という事ですが、答えは売れません。

なぜ売れないかと言うと、度が入っているレンズはその人専用に調整されたレンズですので他の人はもちろん合いません。

そして、もう一つの理由にブランド品以外の一般的なメガネは中古の相場がありません。ですので値段が調べられず値段を付けられないのです。

買うと何万円もするメガネですが、残念ながらリサイクルショップへ売る事は難しいです。

 

 

 

ブランドの度入りメガネや伊達メガネはメルカリやヤフオクで売れる!

実はレイバンやフォーナインズ(999.9)などのブランドのメガネは度入り、伊達メガネともに中古でも売れています。

ブランドのメガネはリサイクルショップでも買取ってもらえる可能がありますが、自分でネットやヤフオクなどで売った方が買取金額の5倍前後で売れるので、是非自分で出品して売ってみましょう!

 

 

 

14K.18Kなどの金素材のメガネを高く売るために知っておきたいこと

14K,18K,24Kなどの刻印がある金素材のメガネを売りに行く前に少し手間をかけるだけで高く売る方法があります。

それは、”メガネの金素材の部分以外を全て取り除く”ということです。これをすることによって買取金額が違ってきます。

買取店は金素材の重さで買取り値段を決めます。レンズや鼻当て、耳当てがくっついてしまっているままだと金のみの重さを測れないので、お店にもよりますがレンズなどの余分な素材の重さを多めに買取値段から引かれてしまいます。

多めに引かれてしまうのはレンズなども正確に重さを測れない為、赤字にならないようにおおよそで多めに引かれます。

ですので金縁メガネを売りに行く際はメガネレンズや鼻当て、耳当てなどの金素材ではないものを取り除いてから持ち込むことをおすすめします。こうすることで金だけの正確な重さで本来の値段で買取ってもらえます。

 

この記事の他にも、

【マジ⁉】家の中にある意外に売れるもの10選!!

壊れていても高く売れるもの10選!ジャンク品を捨てるな!

【なぜ安くなる?】不用品を必ず高く売る方法をリサイクル店長が伝授!

なども書いていますので是非ご覧ください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。