【普通に売るな!】洗濯機を確実に高く売る方法やポイントを店長がまとめてみた!

【普通に売るな!】洗濯機を確実に高く売る方法やポイントを店長がまとめてみた!

こんにちは!

雇われ店長のヘッチーです!

 

『少しでも洗濯機を高く売りたい!』

『確実に引き取ってもらいたい!』

などを考えているあなたに、売るためのコツを分かりやすく解説していきますので是非参考にしてください。

 

この記事の他にも赤ちゃんができたら洗濯機を見直そうも是非ご覧ください。

 

洗濯機を高く売る為の下準備やポイント

洗濯機を売る際の下準備やポイントを解説。以下をやるのとやらないのでは買取価格に差が出ます。

 

洗濯機の年式と型番をリサイクルショップへ問い合わせて買取可能かチェック

洗濯機を持ち込む、または引取り依頼する前に洗濯機の年式と型番で買取対象になる商品か確認しましょう。

買取対象外と知らないまま査定に出すのはお客さん側、お店側もいい事がないので事前に確認しておくと良いですね。

 

 

洗濯機の中の見える範囲はきれいに掃除してから査定してもらおう

目につく部分は必ず掃除するべき

査定する人も人間

分解してまで掃除する必要はない

洗濯機を買取に出すときは必ず掃除をしてから出しましょう。

洗濯ネットや洗剤と柔軟剤を入れる容器、洗濯機の蓋を開けて見える範囲の汚れている所の掃除、できれば排水ホースの中も汚れていると思いますので目に見えるところだけでも構いませんので、掃除をしておいた方が良いでしょう。

 

ネットフィルターの中のゴミをそのまま残して査定に出したり、汚れがあんまり目に付くと買取額にも影響してくるので、ある程度掃除しておきたいところです。

 

査定する側も人間ですので、第一印象はとても大事です。

その人の気分次第で査定額が変わる場合もあるので、なるべくきれいにしていきたいところです。

掃除をするのと、全くしないのでは買取額が1,000円~2,000円前後も違ってくることがありますので頑張りましょう!

 

ですが一生懸命やろうとして、洗濯機を分解してまで掃除をする必要はありません。

仮に分解洗浄したとしても、査定する人は内部洗濯槽までチェックする可能性は低いです。

それに素人が無理に分解すると故障の原因になりますのでお勧めしません。

 

掃除はあくまでも目に見える範囲で十分です。

 

 

洗濯槽の洗浄剤は使わない

洗浄剤は大量の水と、時間がかかる

薬局などで売られている洗濯槽を洗浄する薬品を使っての掃除はお勧めしません。

上記でも説明しましたが、ほとんどのリサイクルショップは査定する時に洗濯槽の内部まではほとんど見ません。

ですのでやる意味がほとんどありません。

 

ましてや洗濯槽の洗浄剤は一回使ってしまうとものすごく面倒くさいです。

水を張った洗濯槽に一回薬を投入して、しばらく放置したあと撹拌して脱水するのですが、

1回脱水したぐらいでは、汚れは完全に全部落ちません。

2回目の水を投入してみても、まだ洗濯槽に残っていたノロやカビ、汚れがゴヨゴヨでてきます。

 

私が洗浄剤を使った時、

水を入れて撹拌して脱水する

の作業が繰り返し20回以上かかりました。

 

何度も新鮮な水を入れて撹拌して脱水しても

あとからどんどん時間差で汚れが浮いてきて、何度も脱水を繰り返しても汚れがゴヨゴヨでできたのを覚えています。

終わりが見えませんでした。

 

ようやく汚れが浮き出てこなくなったのは、

計20回以上の水の投入と脱水を繰り返したあたりでしたし、丸1日かかってしまいました。

こうなると水道代もばかになりません。

 

ですので洗濯槽を洗浄する薬品を使っての掃除はお勧めしません。

 

 

洗濯機はなるべく店舗へ持ち込む

持ち込みと出張引取りでは買取額に差が出やすい

洗濯機に限らず売りたい商品があったら直接店舗へ持ち込むのがベスト。

 

ましてや洗濯機のような大型商品を出張引取りとなると、

見積もり費用は無料でも、人件費やトラック代、

階段で降ろす手数料などが引かれた額になってしまう可能性が高いため、なるべく持ち込んだ方が買取になりやすいです。

 

こういった事はリサイクルショップ側としても商売ですのであんまり進んで言わないことが多いです。

買取希望ならなるべく持ち込むようにしましょう。

 

ドラム式洗濯機の場合は必ず輸送用ボルトを装着してから運搬しましょう!

ドラム式洗濯機の場合は輸送用ボルト未装着で運搬すると最悪故障の原因になります。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください⇒https://hikkoshi-rakunavi.com/wp/?p=3828

 

 

 

 

なるべく値段交渉ができるお店を探す!

値段交渉出来るお店を探すのも一つの手です。

結局査定するのは人間です。
うまく交渉できれば大きく買取金額を伸ばせるかもしれません。

そのためには交渉できそうなお店を探すようにしましょう!

比較的に小さい個人店を狙うのがお勧めです。

大型店やチェーン店はマニュアルで買取金額が決まっている場合も多いため、なかなか値段交渉は難しい場合がほとんどです。

 

 

 

 

 

洗濯機の高く売れるタイミング

洗濯機をお得に売れるタイミングは以下の通りです。

 

不要になったら早めに売ってしまう

家電製品は年式が古くなるにつれて買取額が落ちていくスピードが速い

洗濯機は家電製品です。

家電製品の買取は鮮度が命です。

 

不要になり倉庫や車庫などにしまっておいて何年も保管しておくのはお勧めしないです。(実際に結構いらっしゃいます)

年式が古くなると買取額もどんどん下がっていきます。

長期間の保管は洗濯機にとっても良くないです。

カビの発生、パーツの劣化などです。

 

使っていた時は問題なかったのに、ちょっと保管しておいて久しぶりに電源を入れたら動かないなんて話はよく聞きます。

 

洗濯機が不要になったらできるだけ早く査定してもらうのがベストですね。

 

 

洗濯機の売るタイミング

洗濯機を高価買取してもらいやすい時期は以下です

  •  春の引っ越しシーズン
  •  6月から7月にかけての夏前のシーズン
  • その他洗濯機買い取り強化イベント

 

これは冷蔵庫の買取でも同じです。

 

お店側もこの時期は洗濯機は何台あってもいいぐらいですので、この時期に買取してもらうのはいいタイミングになります。

この時期に売ることにより約1,000円前後の恩恵が受けられる可能性がでてきますよ。

 

 

 

洗濯機の付属品と買取相場について

洗濯機の付属品事情や買い取り相場については以下の通りです。

 

付属品について

説明書やシールなどの付属品はあった方が良いですが、なくてもそこまで差し支えはありません。

付属品はほとんどのお店の場合無料、買取ってもだいたい50円前後にしかならないので、むりくり探し出す必要もないかと思います。

 

しかし、排水ホースや給水ポンプ、ゴミ取りフィルターなどの本体関係のパーツは買取額に影響しますので揃えた方がいいですね。

 

 

洗濯機の買取相場

洗濯機の買取相場は以下の通りです (全て日本メーカーと仮定)

4.5Kg前後~5年未満 約3,000円前後

6Kg前後~5年未満 約6,000円前後

8Kg以上~5年未満 約12,000円前後

 

以上となります。

あくまでもこの金額は目安だと思って下さい。

なかには上記の額と倍以上違ってくる場合もありますので参考程度にして下さいね。

 

 

 

洗濯機を売る時のポイントはたくさんある!

いかがでしたでしょうか。

上記をまとめると

  1. 年式と型番を店舗へ伝えて買取対象か確認
  2. 洗濯機は掃除をしてから査定してもらう
  3. なるべく店舗へ持ち込むようにする
  4. 不要になったら早めに売る
  5. 洗濯機の売る時期は引っ越しシーズンか夏前がベスト
  6. 本体パーツ以外の付属品はさほど気にしなくても大丈夫

 

となります。

ぜひ参考にして頂けたら幸いです。

最後までありがとうございました!

 

この記事の他にも

【洗濯機を中古で買うな!】新品でも十分安い価格で買える電化製品のまとめ

【売る】冷蔵庫の買取について

【引越し】家具の買取について

【買取】マッサージチェアの売り方について

【ワンダーコア】健康器具の買取について

なども書いていますのでぜひご覧ください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。