不要な大量のおもちゃやベビー用品の売り方を解説!

不要な大量のおもちゃやベビー用品の売り方を解説!

こんにちは!

リサイクルショップの雇われ店長ヘッチーです!

 

『不要になった大量の赤ちゃん用品、ベビー用品を売りたい』

『不要になったベビーカーなどをどこに売ればいいか分からない』

 

そこで今回はおもちゃ、ベビーカー、チャイルドシートなどのベビー用品、赤ちゃん用品の売り方や買取についてサクッと紹介していきます。

今現在ベビー用品を売ろうか検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

私も現在2児の父なのですが、子供の成長は本当に早いですね!

よく耳に聞く言葉ですが、いざ子供を授かってみると早い早い。

新生児の頃の赤ちゃんなんてほんの一瞬しか味わえませんね~ほんと。

たくましく育ってくれています。

 

そのためベビー用品の買い換えも激しく、気が付けば使わなくなったおもちゃや、サークルなどが

溜まるだけ溜まってしまっていました笑

 

そんな子供の為に高いお金をだして買った捨てるにはもったいないベビー用品の買取について見ていきましょう!

 

ベビー用品を売る方法は主に4種類

不要なベビー用品をお金に変える方法

ベビー用品をお金に変える方法は主に4つとなります。

加えて簡単なメリットやデメリットがそれぞれありますので、簡単に紹介していきます。

 

①店舗への持ち込み

・メリット

店舗へ持ち込んで買取ってもらうメリットはすぐに現金化ができます。

加えてベビー用品は他の家具や家電のように大きい重量物が少ないので、ほとんどお母さん一人でも車があれば持ち込み可能だと思います。

 

・デメリット

買取り金額が思ったよりも高くないことが多いです。

ましてや総合的なリサイクルショップだと安くなりがちです。

ですので処分感覚で持っていってもいいですね。

 

 

 

ネット販売

・メリット

ヤフオクなどを活用することで販売価格で売ることができることでしょう。

店舗へ持ち込こんだ際の買取金額の約5倍前後で売れる可能性があります。

 

・デメリット

いつ売れるか分からない。

量がある場合は非常に大変です。時間がある人しか出品できません。

ネット販売できる環境を作って、商品説明や写真撮り、梱包から発送までやることが沢山あります。

場合によっては返品される可能性や、クレームが来ることもあるでしょう。

基本的にネット販売は、慣れている人か、

まだ購入してから間もない高価な物がある場合出品するのも1つの方法です。

 

 

 

宅配買取サービス

・メリット

宅配買取業者のほとんどが専門性があり、前もって見積もりを提示してくれるので、ある程度の金額を把握できます。

外国への販売やネット販売、レンタル関係などを行っているため、ベビー用品を必要としている方へ直接販売しやすくなっています。

そのため店舗へ持ち込んでの買取や出張買取よりも比較的に高く買取ってもらえる場合も多いです。

 

・デメリット

ベビー用品の梱包作業、発送が必ず必要になってきます。

梱包用の資材は提供してくれるのですが、サイズが大きいベビー用品の場合は入れられる大きさではありません。

サイズ制限を設けている場合もありますで、前もって確認しておく必要があります。

 

 

 

出張買取

・メリット

自宅に直接業者が引取りに来てくれるので全く手間がかからず、非常に楽です。

それと一気にまとめて査定してもらえます。

 

・デメリット

店舗へ持ち込んだ買取よりも安く買い取られる場合がほとんどです。

こちらの手間はかかりませんが、業者の出張経費、手数料が引かれてしまいます。

逆にマイナスになってしまう場合もあります。

どちらかというと品物の量が多くて、買取れなくても無料になってしまっても構わんよって感じの人にはお勧めです。

出張買取のデメリットは詳しくいらない家具を出張買取に頼むな!リサイクルショップの現役店長が暴露!に書いていますので是非ご覧ください!

 

 

 

 

ベビー用品を売る時の上手な使い分け

様々な状況から自分に適した売り方を選択しましょう。

まずは持ち込みを検討する

出張買取では人件費や作業手数料などの経費が買取額から差し引かれてしまう

ベビー用品を出張買取りで依頼する場合、この場合買取額から交通費、人件費、その他作業手数料が差し引かれてしまいます。

ですので逆にマイナスになってしまいお金を支払わなければならない事も多々ありますので、なるべくなら持ち込んだ方がベストです。

ベビー用品は家具などのように大きいものはほとんどないと思いますのでまずは持ち込みを検討しましょう。

 

↓おすすめのベビー用品の店頭持ち込み買取店↓

【買取専門店トレジャー】

こちらのトレジャーさんは、大人のコレクターから子供のおもちゃまで幅広く買取り可能。 壊れていても、バラバラでも買取りますがモットーの優良店!

気になる方はぜひ上記のリンクから問い合わせてみてください。

 

 

 

高価買取希望ならベビー用品専門の宅配買取を活用

総合的なリサイクルショップでも持ち込めますが、買い取り金額が専門店に比べると2分の1~3分の1程度まで安くなってしまう場合があります。

例えるならチャイルドシートを総合的なリサイクルショップに持ち込んだ場合、買い取り金額が3,000円だとします。

一方同じチャイルドシートをベビー用品専門の所に依頼すると1万円で買い取ってもらえることもあります。

このように値段に大きな差が出る可能性がありますので、なるべく専門店を活用しましょう!

 

↓↓ベビー用品の宅配買取は以下で可能です↓↓

【買取専門店トレジャー】★高価買取で人気が高い

宅配買取もトレジャーさんが人気です。大人のコレクターから子供のおもちゃまで幅広く買取り可能。 壊れていても、バラバラでも買取りますがモットーの優良店!

トレジャーさんの宅配キットは上記リンクから申し込めます。

 

 

他にも、

などがあります。

 

 

 

とりあえずベビー用品が大量にあり早く片付けたい

ベビー用品はとにかく溜まっていきやすいものです。

捨てるのはもったいないし、他の人から頂く場合も多々あると思います。

それに伴い子供の成長が速いため、あっという間に使わなくなったベビー用品があると思います。

そんなベビー用品は出張買取で一掃してしまいましょう!

 

上記で出張買取は査定額が安くなりがちと説明しましたがその分、

何もしなくてもお金に変えられたり、大量の荷物を一瞬でなくすことができます。

 

これは時間の効率もいいですし、なんせ車へ積み込んだり、梱包したり、出品したりする手間もありません。

電話一本で業者に来てもらい、査定してそのまま引き取ってもらえます。

 

このことから出張買取りは、片付けを依頼する感覚でお願いするのがベストと言えるでしょう。

 

 

 

 

ネット販売は商品単価が高い物を出品する

ヤフオクなどでネット販売をするときは、

高価なベビー用品を購入して、まだ年月も経っていないような新しい商品があった場合に活用するべきです。

例:3万円でチャイルドシートを購入し、購入からまだ1年前後など

 

また、何でもかんでも出品するのはお勧めしません。

 

上記で説明したようにデメリットも多いからです。写真撮影から説明文の作成に梱包とその他色々あります。

使い込んでいたりある程度年数が経っているものは、ネット販売したとしてもたいした金額で売れる見込みが少なく、すぐに売れる見込みも保証できません。

 

送料もかかります。

基本的に売りたい商品の商品相場から送料の料金を差し引いたものがネット販売で売れやすい相場になります。

よって送料が高ければ高い程、ネットで売れる金額も安くなっていきます。

 

ですのでネット販売をするときは、なるべく単価が高く比較的に新しい物や状態が良い物を中心に出品すると、

早期落札もされやすくなります。

 

 

 

 

ベビー用品を売る方法やポイントがたくさんある!断捨離でスッキリ!

それぞれの用途が分かりましたでしょうか。

簡単にまとめると

  1. ベビー用品をお金に変える方法は基本的に4つ
  2. なるべく店頭へ持ち込みするのがベター
  3. まだ購入して間もない高額商品はネット販売がおすすめ
  4. 宅配買取は高価買取されやすいが少し手間
  5. 物が沢山あってお金よりも片付けたい派の方は出張引取り

といったところです。

 

自分に合う最善の方法で、役目を終えたベビー用品とお別れしてあげてください。

 

 

この記事の他にも

【捨て方】おもちゃの簡単な分別方法を店長が解説!燃えるゴミ?燃えないゴミ?

実は高く売れるおもちゃ10選まとめてみた!

絵本を捨てるのはもったいない!絵本はまとめて売れます!

買取価格が安い原因をリサイクル店の現役店長が教えます!

なども書いていますので是非ご覧ください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。