【ZIPPO】ジッポーをワンダーレックスに売りに行った結果!!

【ZIPPO】ジッポーをワンダーレックスに売りに行った結果!!

こんにちは!

リサイクルショップの雇われ店長ヘッチーです!

 

今回は喫煙者ならば誰もが知るライター、ジッポーを大手リサイクルショップチェーン店ワンダーレックスに売りに行ってきましたので記事にいたします!

なかなかジッポーを売りに行って買取してもらっているブログが少なかったので、ぜひこのブログで雰囲気を感じてください!

それとワンダーレックスのジッポーの査定方法が判明しました!記事にしましたのでぜひご覧ください!

 

ジッポーをワンダーレックスに売りに行き、買取してもらった結果と査定方法が判明!!

査定までの流れと買取価格、店員さんがジッポーの査定方法を教えてくれたんで記事にします!

 

今回ワンダーレックスに持ち込んだジッポーオイルライターについて

今回持ち込んだジッポーライターはコチラの3点になります。ちなみにどれも未使用品となります。

シルバー色のごく普通のジッポーが2点、黄色いのはハイライトというタバコがモチーフとなっていて、懸賞品となります。

状態としては、シルバー色の片方の車部分(指で回す着火装置)がなぜか回らなくなったものです。

 

 

買取の査定待ち時間は何分?

まず買取カウンターにジッポーを持ち込んだら、ブランド専門コーナーへ持って行ってくださいとの指示がありました。
ブランドコーナー(グッチやシャネル)の買取カウンターに指示通りにジッポーを持って行きます。

持ち込み時間は18時過ぎです。いざジッポーを預けると番号札がもらえます。
待ち時間は20分前後ほどかかりました。

 

 

ワンダーレックスのジッポーの買取価格は○○円!

そうこうしていると自分の番号が呼ばれます。

気になる買取価格は、以下の通りになりました。

3点全部で2500円の買取となりました!

一番高いのが黄色い懸賞品のジッポーで、1100円です。
シルバー色の片方が、着火部分が回らないという事で200円減額されて600円。もう片方が800円となりました!

うーーむ。 普通!!笑

ちなみに黄色い懸賞品のジッポーは、ネットで4000円前後で取引されていた物です。
そう考えるとだいたいワンダーレックスで再販する価格の、2割~3割程度の買取だと予想します。

ちなみに上記の画像のようなジッポーケースはあってもなくても一緒の価格ですね!
なにか特別な入れ物(専用の金属製ケースなど)だと買取価格に影響がでるかもしれません。

 

 

ワンダーレックスのジッポーの査定方法をちゃっかり聞いた結果

ワンダーレックスのジッポーの査定方法を聞けましたので簡単に紹介します。

ジッポーの査定基準(ワンダーレックス)

  • 状態
  • 売れそうな柄やデザインか

以上となります。

なにが言いたいのかと申しますとズバリ…テキトー査定である。

テキトーとはオーバーかもしれませんが、私が見ていた限り、専門的な査定は間違いなくしていませんでした。

査定してくれたのはおばちゃんでした。
話を聞いていると、やはり査定する時はそのジッポーのデザインで売れそうかどうかで判断していましたね。
ですのでジッポー本来の価値の買取価格ではありません。

 

逆を返せば、安物のジッポーライターでも査定する人とデザインによっては、高く買取ってもらえる可能性があるという事です!笑

 

ちなみにワンダーレックスはリサイクルショップ規模でみるとかなりの大手となります。
あのワンダーグーとの関連会社です。

そんな大手でも、査定する時はそんなもんです。
大手だからちゃんとしている!!
リサイクルショップである以上そんなのは通用しません。これが現実なのです。

不用品を高く売りたい場合は不用品を必ず高く売る方法についてをご覧ください!

 

 

ワンダーレックスでジッポーのプレミア品は査定できない

上記で述べた通り、ジッポー本来の価値で査定してくれないのでプレミア品は持ち込まないでください。
宝を無駄にしてしまいます。

 

 

 

ジッポーを最高値で売りたい場合はメルカリやヤフオクなどで出品するのが最適

とにかくジッポーに限っては、ヤフオクやメルカリなどで売るのが1番高く売れるでしょう。
送料もほとんどかからないし、チェック項目も少なく出品しやすいですしね。

相場検索だけちゃんとすれば一番高く売れます。

 

この記事の他にも、

【ヤフオク】高く売れている超意外なもの

【ヤフオク】古くても意外に高く売れているもの

【ヤフオク】超古くても高く売れるレトロな電化製品5選!

も書いていますのでぜひご覧ください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。