引越しで冷蔵庫を自分で運ぶ時の注意点や運び方のまとめ【店長直伝】

引越しで冷蔵庫を自分で運ぶ時の注意点や運び方のまとめ【店長直伝】

私は今までざっと500台以上の冷蔵庫や冷凍庫を運びました!

そこで今回は引越しなどで冷蔵庫を運ぶ時に気を付けなければならない事をまとめていきます。

また、リサイクルショップで購入して自分で運ぶ時なども、同じような事が言えますので是非ご覧ください。

この記事の他にも、中古でも安心して購入できる電化製品についてもぜひご覧下さい!

 

引越し等で冷蔵庫を自分で運ぶ時の注意点や運び方のまとめ

この記事を見てもらうと冷蔵庫を無事に目的地へ運べると思いますので是非参考にしてみてください。

冷蔵庫の中身はできるだけ使い切る

冷蔵庫を運ぶ時に、朝から開始して夜までかかってしまうような場合は、出来るだけ冷蔵庫の中身を使い切った方がいいです。

暑い日は特にですね。

短距離ですぐに移動が終わりそうな場合はクーラーボックスなどに一時保管してもよさそうです。

 

冷蔵庫の電源は運ぶ直前に抜いても大丈夫

他のサイトを見ていると、移動する10時間前とか、5時間前とかには電源ケーブルは抜いておいてくださいと書かれています。理由は中の霜が溶け出して移動中に内部に入って壊れてしまうとか書かれていますが、

私からすると全然問題ないと思います。

むしろ引き取った冷蔵庫をお店で掃除する時は、冷蔵庫の中をホースシャワーでジャージャー水をかけて洗っているからです。

掃除が終わった後に壊れたということはほとんど記憶にないので、霜が解けたぐらいの水だったら全然問題ないと思います。

 

心配な方は早めにコードを抜き早めに電源を切って解けでた水をふき取ってから移動するとよいでしょう。

 

冷蔵庫を運ぶ際は扉を上にして2人で運ぼう

冷蔵庫は重量物です。持てるからと言って無理せず2人で運びましょう。

ちなみに私は2ドアの1人用冷蔵庫を1人で運んでいて、階段を降りるときに足元が見えなくて転んでしまい、冷蔵庫と共に落ちた経験があります。

けがは打撲程度で済みましたが、お客様の冷蔵庫と階段の一部分と自分の体を壊してしまいました。

冷蔵庫は2人で運びましょう。重大事故につながります。

 

 

 

しょーもないイラストですいません。

 

基本的に冷蔵庫は上より下が重いです。下の方にモーターやコンプレッサーなどの機械が付いていますので重いです。1.5倍ぐらい違うと思います。

ですから冷蔵庫の下を力のある人が持って、上の方をもう一人の人が持ちます。

冷蔵庫の下側を持つ時は冷蔵庫の真下にある取っ手を持ちます。2ドアの1人用の冷蔵庫は取っ手がほぼないので冷蔵庫の足を持ちます。

重い下側を持っている人が後ろ向きにバックで歩きます。これでトラックまで運びます。

注意点は階段です。

階段を降りるときは、必ず下側の人が先頭でバックで降りて行ってください。

冷蔵庫の上側の人が先に降りていくと凄い持ちづらいし、移動しづらく危険です。

逆に階段を上る時は、冷蔵庫の上側から上っていきます。そうすると非常に安定して移動できます。

 

 

 

冷蔵庫を立てて積む

冷蔵庫を積む時は立ててください。

横に寝かすのは壊れる可能性が高いです。

何らかの理由で一時的になら仕方ないですが、冷蔵庫を横に寝かして移動するのは短時間でも長時間でもやってはいけません。

冷蔵庫を冷やす装置が壊れる可能があります。

冷蔵庫にはガスとオイルなどが入っていて寝かして移動することによって、機械の内部でオイルなどが入ってはいけない所に入ってしまう可能性があります。

寝かし移動はやめましょう。

私のお店では、冷蔵庫を買ってくれたお客さんで、寝かして持っていこうとする人に対しては、全ての人から保証書を没収させてもらっています。

なかにはそれでも持って行って、結局壊れましたという報告の電話が来る時が時々あります。

冷蔵庫は立てて積みましょう。

 

冷蔵庫を設置場所に置いたら最低1時間は寝かしましょう

冷蔵庫の電源は最低1時間たってから入れる。

電源を入れた後は冷やす強さの調整ダイヤルをいきなり強にせず、電源を入れて30分ぐらいしてから調整する。

冷蔵庫を設置場所に置いたら冷えるのに時間がかかるため、すぐに電源を入れましょうと書いているサイトがありますが、

これも私はお勧めしません。

私が冷蔵庫を配達する時は、設置場所に設置したあとお客さんに必ず、冷蔵庫のコンセントは今から2時間ぐらい経ってからコンセントを入れてください。と言います。

冷蔵庫を設置した直後はガスが安定していないので、このまま電源を入れてしまうと故障の可能性が出てきます。

最低でも1時間は放置してからコンセントを入れましょう。

早く冷やしたいからと言って、コンセントを入れた直後に強弱の調整を強いにしてしまうと冷却装置に負担がかかってしまうので、

電源を入れてから30分程慣らし運転をした後、調整するようにしましょう。

 

 

 

冷蔵庫の移動は慎重に!

いかがでしたか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

デカい体で中身は繊細な冷蔵庫です。

移動する時は上記の事を守って移動できれば、問題なく作業終了すると思いますので、安全第一で作業しましょう。

 

この他にも、

電化製品の賢い買い方について

【驚愕】リサイクルショップの裏話について

も書いていますので是非ご覧ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。