安い中古の家具を買う意外なメリットまとめ。家具はリサイクルショップで決まり!

安い中古の家具を買う意外なメリットまとめ。家具はリサイクルショップで決まり!

みなさんこんちは!

雇われ店長ヘッチーです!

 

最近の中古の家具はだめですね~

だめと言うのは中古の家具がだめという意味ではないです。

むしろ中古の家具はお勧めいたします。

では何がだめかと言いますと・・・

全然売れない!笑

 

最近になって中古の家具の売れ行きが悪くなってきました。

特に2018年に突入してからはほんとに家具の需要がなくなってと感じております。

家具を家に置かない時代に突入

と言っても過言ではないと思います。

中古でも新品でも家具を取り扱うお店はどこも苦しいのではないでしょうか?

 

そんなこんなで今回は中古の家具を購入するメリットをまとめましたので是非参考にしてみてください。

 

安い中古の家具を買う意外なメリットまとめ

中古の家具を買うメリットを簡単に」紹介していきます。

 

1.とにかく安い!激安!超大特価ゾーン突入!

家具の需要減に伴い価格も安くなってきている

 

現在家具を検討されている方で、中古の家具をまだ見みていない方がいらっしゃいましたら是非見てみて下さい。

新品の値段がバカらしくなってきますよ。

例えば、食器棚は新品で10万円以上するのはざらですよね~。

でも中古だと状態が良いものでも3~4万円程度で買えちゃいますよ。

 

冒頭でもお伝えした通り、家具の需要は明らかに少なくなってきています。

それに伴い中古の家具は安くなっている傾向がありますね。

色んなリサイクルショップを見ていても、家具コーナーはかなり小さくなってきています。

家具を取り扱わなくなってしまったお店もちらほらありました。

 

お店側としても安くしてでも売りたい理由があります。

それは

  • 大きくて場所をとってしまう
  • 店舗内がかさばる
  • 大きいのに良い単価がつかないので、早く回転させたい

などなどです。

店舗側としても家具は早く売ってしまいたいのが現状です。

 

どんどん値引き交渉して超格安で中古の家具を手に入れましょう!

状態が良い家具が超特価で手に入りやすい時代がきています。

 

 

 

2.組み立てる必要なし

 

案外気づかれていないメリットがこれです。

面倒くさがり屋の私的には、1番のメリットだと思います。

 

ほとんどのお店では中古で販売されている家具は全て組み立ててあります。

私のお店の場合は、新品で入ってきた家具もお店で組み上げてから販売します。

ですので新品も中古も全て組み立ててある状態で販売しています。

 

ニトリなどで新品で購入したちょっとしたテレビ台を組み立てるのも容易ではありません。

私は1時間かかりました。

説明書とにらめっこしながらパーツの向きを逆につけてしまったり、ネジをなくしたり、ドライバーで手が痛くなったりもうウンザリでした。

ましてや複数個新品で家具を買った際は、あとの祭りですよ。

 

ですので、独り暮らしの女性や家具を組み立てる自身がない方は最高にお勧めします!

中古の家具を購入することによって、時間もお金も節約できます。一石二鳥!

 

 

 

3.新品より気軽に使える

 

新品で高いお金で買った家具は大事に使っていきたいですよね。

そのために余計な気を使ってしまう事があると思います。

しかし中古の家具はそんなに気を使わなくてものびのび使い倒せますよね。

 

新品のダイニングセットの上で飲食物をぶちまけてしまったらどうですか?

中古のダイニングセットだったら、まだそんなに落ち込まなくて済むと思います。

 

活発なお子さんがいる方も中古家具をお勧めします。

子供は家具に落書きをしたりシールを貼りまくったりするのも仕事です。

中古家具を活用してみる価値はありそうですよ。

 

 

 

中古の家具はメリットが盛りだくさん!

いかがでしたでしょうか?

中古家具の見方が少し変わって見えた方がいらっしゃったら大変うれしいです。

中古の家具も安いだけではないので、家具を検討している方は是非中古品も頭に入れておいてくださいね。

 

これからは、

家具を買うなら中古の時代

が来るかもしれませんね。

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございます!

この記事の他にも

家具を安く揃えるならリサイクルショップで!

中古の冷蔵庫をリサイクルショップで買うな!

もぜひご覧ください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。