ガスコンロはリサイクルショップに売れるのか?【店長が解説】

ガスコンロはリサイクルショップに売れるのか?【店長が解説】

こんにちは!

リサイクルショップの雇われ店長ヘッチーです!

 

今回の記事は、

『ガスコンロはリサイクルショップに売れるのか?』

ということをテーマに書いていますので、疑問に思っている方の参考になればと思います。

現役リサイクルショップ店長がサクッと解説していきます。

 

売れるガスコンロと売れないガスコンロ

結論から言うと、ガスコンロは売れます!

ただし、売れない場合もあるので以下を参考にしてください。

 

売れるガスコンロとは

  • 汚れやキズが少ない(状態良好)
  • 破損がない
  • 新品購入から5~8年未満
  • 問題なく使える
  • 魚焼きグリル内に焦げ付きがない

このようなガスコンロは売れる可能性が非常に高いです。

お手持ちのガスコンロの状態と比較してみてくださいね。

 

 

売れないガスコンロとは

  • 魚焼きグリルの中が焦げ付いている(汚れがひどい)
  • 本体がサビついてボロボロになってきている
  • 年式が10年以上経過
  • 壊れていて使えない
  • ボタンや火力調整が壊れている
  • 油まみれ、焦げまみれ
  • グリルの付属品がない(網やトレーなど

このような場合は年式が新しくても、売れない可能性も出てきます。

壊れていたりあまりにも状態の悪い物は、いくら年式が新しくても売れない場合があります。

 

 

 

ガスコンロを売る前に本体の焦げや油などの汚れを掃除しましょう

ガスコンロは調理器具の中でも非常に汚れやすい商品です。

汚れているガスコンロの掃除は、プロでもやっかいですので、査定の時にパッと見られた第一印象が全てだと思ってください。

ですので、見えるところは丁寧に掃除してから売りに行くと、買取確率が跳ね上がります。

 

 

 

ガスコンロの本体がキレイでも魚焼きグリルの状態が悪いと売れない可能性も

本体がキレイでも、魚焼きグリルの中や、トレー、網などが極端に焦げ付いたりしていると売れない場合もあります。

ですので、グリルを頻繁に使用していた方は、グリルの中や網などの状態をよく確認してみてください。

 

 

 

【買取相場】ガスコンロはいくらで売れる?

ガスコンロはおおまかな相場が決まっていますので、以下を目安にしてください。

 

ガスコンロの買取相場(状態が良いもの)

  • 新品購入から1年未満=3000円~4500円前後
  • 新品購入から1~5年=1000円~2000円前後
  • 新品購入から5~10年=0円~1000円前後

※あくまでも全体的に状態の良いものの目安

 

 

壊れたガスコンロは売れるのか?

基本的に壊れているガスコンロは、売ることは難しいです。

ですが、以下のような条件にあてはまる場合は、売れる可能性があります。

  1. 年式が1~2年未満のガスコンロ
  2. 交換可能な部品が破損しているもの

上の2つの条件が満たされていれば売れる可能性があります。

使用に問題はないが、火力調整するダイヤルや、魚焼きトレーなどの交換が可能な部品が壊れている場合は売れる可能性が高いです。

しかし、約3年以上経過したガスコンロは買取が難しいことが多いです。(無料引取りの可能性はあり)

 

 

 

ガスコンロは自分で取り外していいの?

リサイクルショップへ持ち込みたいけど、ガスコンロを自分で取り外していいの?

と思うかもしれませんが、全く問題ありません。

外し方など詳しくは、ガスコンロは自分で取り外していいの?【店長が解説】をご覧ください。